有酸素運動「運動」

30円ダイエットの足裏に貼るだけで痩せる簡単なやり方

2019年4月10日

お金は大事だ。物を買うにはお金がいる。しかしそれだけではない。ダイエットに利用できるからお金は大事なのだ。

お金を出してダイエット教室に通うという意味ではない。

使うお金は30円。わずか30円。貴重な30円。ジャパネットたかたも飛び上がるほどの安さである。

30円あると何ができるだろうか?駄菓子屋にいくと5円チョコが6個買える。チョコは美味しい。5円玉の形をした5円チョコはなぜあそこまで美味しいのだろうか?

軽い力で一口噛むと「パリッ」といとも簡単に割れる。いかにも5円の価値らしいチョコである。しかし噛んだ瞬間に広がるチョコの風味が絶妙だ。レベルの高いチロルチョコとはまた違う世界を見せてくれる。

では、30円をどのようにしてダイエットに活かすことができるのだろうか?

30円ダイエット方法とは

人によってお金の価値は変わるのだが、30円なら出せると思う人は多いのではないだろうか?

「30円なら」

「30円も」

「30円しか」

しかし安心してほしい。30円が手元から離れていくわけではない。むしろその30円と友達になれる勢いのダイエット方法になる。

30円ダイエット方法とは、10円玉を3枚使うことで下半身のむくみを解消できるという痩せ方だ。

このダイエット方法を実践した人の中には、太ももが5cmも細くなった成功者がいる。太ももを絞りたい女性は多い。

30円ダイエットの痩せる効果

では、30円ダイエット方法をおこなうことでどのような効果を得ることができるのだろうか?見ていこう。

  • 冷え性の改善
  • 生理痛の緩和
  • 腰痛予防
  • ダイエット効果
  • 血流促進
  • O脚改善

など

嬉しい作用が多い。O脚に悩んでいる人も多いのだが、改善・解消することができる。

足の裏に貼るだけの簡単30円ダイエット方法のやり方

気になるのはそのやり方だ。むしろやり方しか気にならない。30円をどのようにして使うのだろうか?

神社に行き、賽銭箱にいれて神頼み?

いや、30円は手元から離れることはない。友達になれる勢いのはずだ。気になる30円ダイエット方法のやり方を見ていこう。

驚くほど簡単な方法で痩せることができる。

  1. 10円玉3枚をテープでまとめる
  2. 足の裏にある小指の付け根に貼り付ける

終わり。ただし、もう片方の足にも貼るため合計60円になる。

…、30円ではない。60円ではないか。

しかしそんなことはどうでもよいのだ。人生なんてそんなものである。

っとはいえ、なんという簡単なダイエット方法なのだ。心配することは水虫だけである。水虫持ちの人はその使用した60円を友達にしよう。流通させては大変だ。水虫パニックが起きてしまう。

しかしこれで本当に痩せることができるのだろうか?

ポイントは、足の裏にある小指の付け根に貼り付けるときに、付け根付近でふっくらとした部分に貼り付けること。

これで準備万全だ。両足につけた30円を踏まないように気をつけながら歩くだけ。

普段から無意識に歪んだ歩き方をしていると30円を踏んでしまう。30円を踏んでしまった場合には身体が歪んでいることがわかる。

踏まないように歩くことで身体の歪みが自然と矯正されていくため痩せやすい身体に整えることが可能だ。身体の軸がズレることで内蔵機能・心肺機能が十分に活動できないためだ。

それを正しい軸に戻すことで活動が解放される。身体のエネルギーが多く消費されることになるため痩せやすい体質に変わることができる。

普段からブーツを履いている人はいないだろうか?

ブーツは美脚にすることができるアイテムで、実際にダイエット方法の中にも取り入れられている。しかし自分の足に合わないブーツは、足の重心が外側にかかってしまいがちだ。

お腹・内ももに力が入らなくなるため筋肉がつかずに「ポッコリお腹さん、こんにちは」の状態になりやすい。脚は細くなってもお腹が出てしまうという結果になりやすい。

30円を足の裏に貼ることで重心が内側に移動するため、自然と身体の筋肉が使われていく。そのことで正しい歩き方になれば筋肉が正常に働き、血流の流れがスムーズになるため代謝が上がる仕組みだ。

老廃物・水分・血液などを効率よく流すことができるため、冷え性の改善やむくみの予防にも効果がある。

まとめ 30円を足の裏に貼って痩せる

自分の足に合わない靴やブーツなどを履くことで身体は簡単に歪んでしまう。毎日履く靴なら、なおさらその狂ってしまった姿勢から逃れることは難しくなる。

その姿勢が自分にとって心地よいと思ってしまうからだ。楽な姿勢は楽なのだ。その「楽」の中には悪魔が住んでいるかもしれない。

また、靴の種類によっては足の動きが制限されてしまうため身体は歪みやすくなる。

そして身体の歪みは靴以外にも、毎回同じ足で組む・猫背・姿勢が悪いなどでも起きる。普段から気をつける必要があるのだ。その軸を正しい位置に戻すことで痩せることにつながる。

まずは10円玉を3枚貼りつけたまま家の中で過ごすとよい。1日1時間ぐらいを目安にしよう。




\腸活ブーム拡大中/腸内フローラ検査キット【腸内博士】




AYA先生監修の女性向け筋肉サプリ【BBB(トリプルビー)】HMBサプリ!

【関連】足指ダイエット方法の驚くほど簡単なやり方

-有酸素運動「運動」

© 2020 メモルームダイエット