痩せる食べ物

ハンプトンダイエットの食べて痩せるやり方

2019年7月25日

人はきれいになりたいと思っている。これは全世界の人で共通する考え方だ。世の中にはきれいになるため、さまざまなダイエット方法が生み出されているのだが、その方法には日本が発祥になるやり方も多い。その反面、海外から日本にダイエット方法が輸入されることも少なくない。

「ハンプトンダイエット方法」もその1つだ。

映画「SEX and the CITY」の俳優、サラ・ジェシカ・パーカー氏は、50歳を超えているのだが年齢を重ねているにも関わらず変わらぬ美貌を維持し続けている。メディアも思わず口にしているようだ。

「30代~40代の延長だ…。」

人の身体は年を重ねるたびに弱くなっていく。筋肉量も落ちる。肌のたるみからシワもできる。誕生日が来るたびに老けていくのだ。

しかし、世の中には見た目がほとんど変わらない人もいる。石田ゆり子、永作博美も絶賛されている芸能人である。

サラ・ジェシカ・パーカー氏は、これまでさまざまなダイエットに挑戦をしてきた。痩せたものもあれば効果のなかったものがある。ダイエットは自分の性格と体質に合致したものを見つけることができたときに、はじめて効果的に痩せることができるのだ。

サラ・ジェシカ・パーカーは出会ってしまった。「ハンプトンダイエット方法」と呼ばれる痩せ方に。ハンプトンダイエット方法を試したところ、なんと7kgの減量に成功したのだ。彼女はハンプトンダイエット方法は一押しだと薦めている。

では、セレブの間でも話題沸騰のハンプトンダイエット方法とはどのようなものなのだろうか?

ハンプトンダイエット方法とは?やり方

ハンプトンダイエット方法が海外のセレブの間では話題になっているのだが、どのような痩せる方法になるのだろうか?

そもそも「ハンプトン」とは、どのような意味があるのだろうか?

ハンプトンは、ニューヨークのリゾート地である「ハンプトン」が発祥になる。リゾート地である。セレブから広まったダイエット方法に納得だ。例えばこの地には、スティーブン・スピルバーグ監督などの大物セレブも集まる。

スピルバーグといえば、映画「E.T.」、「ジュラシックパーク」、「宇宙戦争」など、世界中を巻き込んだ大ヒット映画を生み出し続けている監督だ。映画界にはなくてはならない人物である。このような世界中に知名度がある人物たちが集まる場所、それが「ハンプトン」なのだ。

ハンプトンダイエット方法は、医学博士のフレッド・ペスカトーレが考案したのだが、重要なことが5つある。

  • 赤肉、サーモン、ナッツを積極的に食べる
  • タンパク質、魚、肉、チキンを積極的に食べる
  • 穀物、果物、野菜は控えめにする
  • マカダミアナッツオイルを摂取する
  • 炭水化物は量を計算して制限する
  1. 赤肉・サーモン・ナッツには、人体で合成することの出来ない大切な栄養素「オメガ3脂肪酸」が豊富に含まれる。
  2. タンパク質やチキン・魚には脂肪分が少ない。
  3. 穀物や果物・野菜には炭水化物が多く含まれるものが存在する。摂取のし過ぎには注意が必要だ。
  4. マカダミアナッツオイルには、エネルギー源を蓄えてくれる不飽和脂肪酸が豊富に含まれている。
  5. 赤肉や健康に良い脂身などは好きなだけ食べても問題はないのだが、炭水化物に至っては、量をしっかりと制限しなければいけない。

上記ルールと自分の体質がうまく合致したら、食べているのに痩せるという不思議で美味しい痩せ方が可能だ。

自然と脂肪が落ちるハンプトンダイエット方法の効果

食事制限が厳しいダイエット方法は多いのだが、その中でハンプトンダイエット方法は比較的優しいダイエット方法になる。

食べることができるのだ。

ハンプトンダイエット方法はたくさん食べることができるのだが、目的は体内脂肪を残さないこと。食べているのに太らない嬉しい食生活が可能になる。

タンパク質は好きなだけ食べても問題はない。しかし、炭水化物は1日30g以下(約ご飯茶碗1杯分)に抑えるようにすること。また、暴食・過食をしては意味がない。ダイエットの基本は摂取量より消費量を増やすことである。

過剰に食べ過ぎてしまうと、それを超える消費を生み出さなければいけない。あくまでもダイエット期間中の食事療法になる。

マカダミアナッツに含まれる痩せるオイル

マカダミアナッツのオイルには不飽和脂肪酸が多く含まれてる。「オイル = 油」=太る、と連想しやすいのだが、油の中には痩せることができる油もある。

マカダミアナッツに含まれるオイルもその1つであり、脂肪が付きにくいうえに エネルギーを蓄える効果もあるのだ。n-3系脂肪酸(オメガ3)は身体の中で作ることができない。外部から摂取する必要がある。

【関連】ココナッツオイルダイエット方法の効能と危険性

ハンプトンダイエットで控えなければいけない食べ物は炭水化物になるのだが、全く摂らないと肌にハリがなくなったり、髪の毛がパサつく原因になりかねない。炭水化物は摂りすぎると太りやすくなるのだが、身体に必要な栄養素でもある。

適度に取ることが大切だ。

1日に30g程度の炭水化物を目安に摂取していこう。ちなみに、バナナは一本で炭水化物の量が30グラムを超えてしまう。炭水化物の食材は多いため注意が必要になる。

まとめ 炭水化物を減らしながら食べて痩せる

炭水化物を完全に遮断しなくてもよい。少量なら食べることができる。ハンプトンダイエット方法は、パレオダイエット方法のように、加工食品ではなく自然食品を摂取するダイエット。

セレブの美貌は、本来の自然の中にある食材で維持をしているのかもしれない。




鹿児島黒毛和牛こだわりのメス【毎日に、いいにくを。】【1129LTD】


マカダミアナッツ(楽天市場)

【関連】セレブも実践!無理なくできる「80/20ダイエット方法」とは

-痩せる食べ物

© 2020 メモルームダイエット