有酸素運動「運動」

オチョダイエットは難しい?くびれを作る効果的なやり方とは

2019年4月1日

ポッコリお腹がどうしても凹まない。いろいろなダイエットを試しているけど、どうにも身体に合わずに挫折してしまう。でもポッコリお腹を解消してきれいなウエストライン…、くびれを作りたい。

そういうときには「オチョダイエット方法」を試してみるとよいかもしれない。

「アチョ~!」

思わず中国のカンフーを連想してしまいやすい。しかし「アチョ~」ではなく、「オチョ」である。

痩せると話題のダイエット方法なのだが、いったいどうのようなダイエット方法になるのだろうか?

オチョダイエット方法とは

「オチョダイエット方法」である。

名前からして全く想像ができない。思いつくとしたら「カンフーを取り入れたダイエット方法」または「おっちょこちょいの人でもできるダイエット方法」ぐらいである。

オチョダイエットとは、アルゼンチンタンゴの講師資格も持つ俳優の進藤学氏が考案したダイエット方法だ。

オチョとはスペイン語で「8」という意味を持つ。

なるほど。外国語である。オチョダイエット方法は「頑張らないダイエット」として知られているのだが、食事制限などはない。

ダイエットの基本は摂取量よりも消費量を増やすことになるため、食事量を減らすダイエット方法が多いのだが、これは嬉しいメリットだ。

オチョダイエット方法のくびれを作るやり方

気になるのはそのやり方である。

実はオチョダイエット方法ではとてもユニークな動きをして痩せることができるのだ。その動きは…。

「8」

数字の8の字を描くようにして運動をおこなう。8の動きをすることで、その部位の筋肉全体をまんべんなく使用する運動になる。

お腹付近の筋肉が刺激をされるということは腸内も刺激をされるということ。つまり蠕動運動が活発になる。宿便や老廃物が体外へ排出しやすい環境になるため、便秘改善・解消・痩せやすい体質にすることが可能だ。

  1. 足を肩幅に開いて正面を向く
  2. お腹とお尻に力を入れる
  3. 腰を左前に突き出して回す
  4. 腰を右前に突き出して回す
  5. 8の字を描くようにグルグルと体操をする

※8回×8セットおこなう。

この運動は即効性があるため、ダイエットを急いでいる人は試してみるとよい。

オチョ動画

  1. 両手を上へ上げる
  2. 右手を後ろに向ける
  3. 手の平が向いている方向へ押す
  4. 頭上で互い違いに8の字に動かす
  5. 腰も8字に動かす

あらゆる部分を8の字にする。腕・腰などをグルグルと動かしていこう。ただし、楽しくなりすぎて「2の字」や「7の字」になってしまってはいけない。

おやじ

かんじ

キジ

「じ」がつけばよいというわけではない。すべてダメだ。オチョダイエット方法で最大限の効果を得るには「8の字」に動かすことがポイントになる。

オチョダイエットの効果

  • 二の腕シェイプアップ
  • 腰痛の改善
  • 肩こり解消
  • 身体スッキリ効果
  • くびれ効果
  • 老若男女問わず簡単にできる

【PR】海外セレブも注目のモリンガ!!【モリンガプロテイン】

まとめ 「8」を意識して腰を動かすダイエット

8の字が痩せる鍵になるダイエット方法だ。グルグルと回転するこの動き、出発地点からゴール地点に戻り、再び、ゴール地点にいた場所が出発地点に変わりスタートする。

「8」だからこそできる技である。

オチョダイエット方法はテレビを見ながらおこなうこともできるため継続しやすいメリットがある。誰でも簡単にすることができる8の字ダイエットを試してみよう。

【関連】麻ひもを巻くだけでくびれができる効果的なやり方

スポンサード リンク

-有酸素運動「運動」

© 2020 メモルームダイエット