痩せる知識

湿布ダイエットで効果的に痩せる貼る場所はどこ?

2019年4月20日

  1. HOME >
  2. 痩せる知識 >

湿布ダイエットで効果的に痩せる貼る場所はどこ?

2019年4月20日

身体が痛い部分に貼ると不思議とその部分の痛みが和らぐ「湿布」というアイテム。

辛く苦しかった痛みから解放される湿布の有り難い効果に恩恵を受けた人は多い。しかし湿布を貼るときには小さい苦しみがある。

「冷たい!」

「貼りづらい!なんだこりゃー!」

湿布を一度貼るとよいのだが、貼る瞬間は「ヒヤッ」とするほどの冷たさに襲われる。そして湿布を貼る部分は目の届かない場所が多い。

例えば背中だ。この部分に湿布を貼ろうとすると、湿布が謎のダンスをはじめる。クルクル回り、見事なダンスを見せるのだ。内側と外側がペタペタとくっついて離れない。結局、剥がして付け直すしかない。

ただし裏技も存在する。

湿布のペタペタする部分を上にして広げたまま床に置こう。そのまま背中の痛い部分に湿布がくるように、仰向けになりながら押し付ける。これで完璧だ。あの苦労はなんだったのか?と思えるほど簡単である。

デメリットのある湿布なのだが、メリットは大きい。その中の1つにダイエット効果があげられる。

「湿布ダイエット方法」と呼ばれるものだ。いったいどのようなやり方になるのだろうか?

湿布ダイエット方法とは

湿布を使用するときにはどのような事態に陥っているときだろうか?通常はこのような場合ではないだろうか?

「こ・腰が痛い…、こりゃアカンで…」

「わたし肩が凝りやすくて今日も貼ってきちゃった」

腰痛・関節などの痛みが出てきたときに貼るものである。ダイエットのために購入している人は少ない。

では、ダイエットに活かすにはどうようにして使うのだろうか?実はやり方は簡単だ。

湿布ダイエット方法は身体の気になる部分に湿布を張るだけ

思わず二度見をしてしまった人もいるかもしれない。中には3度見をしてしまった人もいるのではないだろうか?湿布貼って終わりである。

本当にこれだけで痩せることができるのだろうか?

痩せるには大切なポイントが存在する。それは湿布には種類があるということ。湿布の種類を見てみよう。

湿布の種類

  • 冷湿布
  • 温湿布

冷やす湿布と温める湿布である。では、湿布ダイエットに有効な湿布のやり方とは?

  • 部分痩せ湿布ダイエット
  • 足裏湿布ダイエット

湿布ダイエットのやり方には、脂肪が気になる部分に貼る方法と足裏に貼る方法が存在する。

そして効果的に作用させるには「冷湿布」を選ぶようにしよう

部分痩せ湿布ダイエットは、湿布を貼った場所の褐色脂肪が刺激されることで活性化。それに伴い痩せる効果を狙う。

スポンサード リンク

湿布で褐色脂肪細胞を刺激する

褐色脂肪細胞ってなんぞや?ワケワカメ。

人間は生命を維持するために常に体温を一定に保つ働きがある。今日の体温は40度、明日の体温は35度。これでは身体がついていけるはずもなく、病気に陥ってしまうだろう。

それを回避するために身体は一定の温度を保っている。

身体が暑いと感じると汗を出す作用が生まれ発汗。逆に身体が寒いと感じると体温を上げようとする。

褐色脂肪細胞は寒いと感じると活性化する作用がある。

大事なことなのでもう一度言ったほうがよいだろうか?「言わなくていい」という声が聞こえてきそうなので、もう一度言おう。

褐色脂肪細胞は寒いと感じるときに活性化する。

ダイエットで痩せるために重要なことは身体に熱をもたせることである。もちろん熱を上げ過ぎると、身体を守っている大切な細胞が死んでしまうため、36.5~37.0℃という日本人の平均的な熱に近づけることが大切だ。

熱は余分な脂肪を燃やす働きがある。

温湿布・冷湿布、共に長時間貼っていると冷たくなるのは同じだ。しかしその冷たくなった部分の褐色脂肪が活性化する。その結果、体脂肪が燃焼されるという仕組みだ。

ようするに「褐色脂肪細胞」が刺激されることで体温を上げようとする。肥満の原因になっている「白色脂肪」をエネルギーに変える働きが生まれるということ。

もっと簡単にいうと、湿布の冷たさにより、よい脂肪が悪い脂肪に働きかけてエネルギーに変えてくれるのだ。その効果を高めるには冷湿布のほうが向いているということ。

つまりそういうことだ。

褐色脂肪細胞が多い部分は次にあげられる。

加えて脇腹部分にも含まれる。ただし、大人になるにつれて褐色脂肪細胞は減ってしまう特性があるため貴重な存在だ。そのため大人になると痩せにくい原因の1つともいえる。

足裏に湿布を張る痩せ方

湿布ダイエット方法のやり方には足裏に湿布を貼る方法があるのだが、このやり方も簡単だ。

足裏に湿布を貼る。

これで終わりである。簡単だ。マッサージでも重要部分に指定されている足の裏には沢山の血管がある。そして多くのツボが存在する。

芸能人が足つぼマッサージをしたときに、猛烈にもがいている姿を見たことがある人も多いはずだ。足裏にはツボと血管の魔物が存在する。

しかし魔物を味方につけることができる。

足裏の血管を刺激することで血行がよくなり老廃物の排出・筋肉を活性することにつなげることが可能だ。その結果、筋肉が脂肪を燃焼しやすい状態になるため痩せる身体に変えることができる。

【関連】貼るだけで痩せる30円ダイエット方法の簡単すぎるやり方

まとめ 脂肪を燃やすために冷たい刺激を発生させる

湿布ダイエット方法では褐色脂肪細胞の活躍が鍵を握る。その部分が冷えることで身体が温めようと作用するためだ。

身体が熱を発生させることで白色脂肪がエネルギーに変わる。その結果、脂肪が燃やしやすい身体に変化をする。

スポンサード リンク

-痩せる知識

Copyright© メモルームダイエット , 2020 All Rights Reserved.