有酸素運動「運動」

雨の日にできるお手軽で簡単なダイエット方法

2019年4月3日

雨の音は寂しい。「ザー」という悲しい音。しかしなぜだろう?耳を澄ませてよく聞いてみると今度は癒しの音に聞こえてくる。

「ザー」

雨が弱くなってきた。「ポタポタ」と地面には波紋が広がる。そして東の空から太陽が顔をのぞかせた。雲の隙間からこぼれ落ちる明るい光。

暗い心に希望の光が差し込むそんな感じだ。

しかしそう、うまくはいかない。晴れて欲しいときに限って雨が降る。雨が降ってほしいときに晴れる。世の中はそう簡単には回っていないのだ。

そこで困るのがダイエッターである。

雨の日は外で走ることもできない。傘をさして走ってもよいのだが、走ったときの風圧で前に進めない。雨の日は風が強い。突風がきたらそのまま、映画「カールじいさんの空飛ぶ家」のごとく飛んでいってしまいかねない。

そうだ。カッパがある。

しかしカッパを着て走ったことがあるだろうか?暑いったらない。汗も尋常ではないほど出る。加えて動きづらい。服を着たことで暑い場合はダイエットで不利な条件になってしまう。

痩せるためには自らの体温を高くしなければいけないからだ。逆に薄着のほうが痩せる効果が高くなる。汗を多くかいたから痩せるというわけではない。

そうなると外でダイエットをすることを辞めてしまいやすい。

では、雨の降らない家の中でダイエットをしたらよいのではないだろうか?他のダイエッターが雨の中で休んでいるときに、あえて家の中で運動をすることで大きな差がつくことになる。

雨の日でも痩せることができるダイエットの種類を見ていこう。

雨の日にできるダイエットの種類

雨を見ることが好きな人は多い。心を洗っているのだろう。雨の音だけを永遠に聞くスマホアプリもあるのだが、意外と人気が高いようだ。雨の音を聞いていると癒されて心地がよいのだろう。

わかる。

では、そんな雨の日に本物の雨のBGMを聴きながらできるダイエット方法を見ていこう。

ヨガダイエット

そもそも室内でおこなうことが多いヨガダイエット。晴れでも雨でも関係なく運動をすることができる。

通常のエクササイズは跳ねたりしゃがんだりするハードな動作が多くあるのだが、賃貸物件の場合は下の階の人のことが気になってしまう。

「ドンドン!」

下の階の人が天井を壁ドンしてくる可能性も否定できない。下だけではない。上下左右が気になる。

エクササイズの音は聞こえてないだろうか?迷惑になっていないだろうか?気になる気になる…。一軒家ならある程度は問題はない。しかし賃貸は…。もはやダイエットどころではない。

そんなときにもヨガダイエット方法は安心だ。

呼吸もポーズもゆっくりとした動きで時間をかけながら運動をおこなう。そしてリラックスすることに重点を置いている。その動きにより身体の芯を暖めることで脂肪を燃やすことが可能だ。

ヨガは初心者の人でもはじめやすい。運動が苦手な人も安心だ。ヨガ教室に通ってもよいのだが、DVD・YOUTUBE・ゲームなどでもすることができるため自分に合ったものを選択しよう。

【関連】アロマヨガとは?痩せる効果でリラクゼーション

断食で痩せる

ダイエット方法の中には「断食ダイエット方法」と呼ばれるものがある。3日間程度は何も食べないというやり方なのだが、想像以上に辛く思える人もいるだろう。

そこでプチ断食の出番だ。

プチ断食ダイエット方法と呼ばれるものがあるのだが、その方法とは違う。ここであげているのは「雨の日限定の断食」である。

断食をすることで腸内の環境をリセットすることができる。常に働いていた内蔵機能に休暇が訪れるため、一時的に休むことができた内蔵は再び元気に活動を再開することができる。

腸内にある老廃物・宿便を体外へ排出しやすくなるのだ。雨の日限定にすることで身体への負担、精神的な負担を緩和する。

ただし、どうしても食べたい場合は朝食を少量の粥程度で済ませよう。そして「昼・夜」は水だけで過ごす。お茶はオッケーだ。食べ過ぎには注意をしよう。

【関連】糖質ちょいオフダイエット方法のやり方

ダンスをする

家の中でダンスができる環境にあるのなら、楽しくダンスをしてみよう。

ジョギングやランニングは一定のリズムと動作を繰り返す。しかしダンスはメリハリのある動きをおこなう。

同じ有酸素運動になるのだが、その動き方で大きな消費エネルギー量の違いが生まれるのだ。

二の腕・太もも・お腹周りなど、ランニングやジョギングにはない鍛え方をすることができる。

【関連】フラフープダイエット方法で美スタイルになる効果的なやり方

ダイエット器具を活用する

夜中にテレビをつけると外国人が必死に何かをしている。

通販だ。

騒音問題から激しい動きができない場合には、騒音があまりしないダイエット器具を利用するとよい。

家の中で道具を用いたダイエット器具は、映画や音楽を聴きながらすることができるものが多い。

ウォーキングマシーンはものによっては騒音が下の階に出てしまうため、エアロバイクなどがよいかもしれない。ダンベルを使ったダイエットもよい。

【関連】ダンベルダイエット方法の効果的な筋トレのやり方

ラジオ体操で健康に痩せる

ラジオ体操といえば小学生から半ば強制的にやらされる体操である。

しかしラジオ体操は普段使うことのない筋肉を使うことができる、実はすごい運動の組み合わせなのだ。インナーマッスルが鍛えられることで基礎代謝を引き上げる。その結果、脂肪を燃焼させることにつながる。

健康に痩せやすい身体をつくることが可能だ。老若男女問わずに様々な動きを無理なくおこなうことができる。

【PR】保坂尚希愛用の【ストレッチハーツ】

まとめ 雨の日にできるダイエットは盛沢山

雨の日は「休憩~♪」。休憩をするのも大切なことだ。しかしその時間で痩せる差がついてしまうこともある。

単に家の中でストレッチをするだけでも立派な運動だ。自分の生活リズムに合う、無理のないダイエット方法を見つけよう。

スポンサード リンク

-有酸素運動「運動」

© 2020 メモルームダイエット