怪しい雲行きのイラスト

アクセント天気
怪しい雲行きのイラスト

空を暗くする、雨を降らせそうな厚い雲です。

小雨や通雨を降らせそうな雲の素材

地上で暖められた空気が上昇していくと、その空気は少しずつ冷えていきます。この時に空気に含まれている水分子が気体ではいられなくなり凝結。液体の粒となり「水滴」が作られます。雲が誕生した瞬間です。空気の中の水蒸気が「水」や「氷」の粒になって雲ができているのです。

タイトルとURLをコピーしました