痩せる飲み物

お酢ダイエット方法の痩せる効果と飲む量はどのくらい?

2019年3月17日

体脂肪はダイエットの天敵だ。脂肪は身体を守る大切な組織になるのだが、必要以上の脂肪はいらない。

体脂肪を減らす簡単な方法はないのだろうか?

実は簡単なやり方で脂肪を減らすことができる。それは「お酢を飲むこと」。お酢は健康によいと聞いたことがないだろうか?原液を一口飲むとお酢が喉を刺激する。

「〇×▽□☆!」

思わずわけのわからない声でもがき苦しむことも少なくない。

お酢は強烈だ。そんな健康によいとされる飲み物なのだが、ダイエットにも効果があるというのだ。お酢で痩せる効果がある?いったいどういうことなのだろうか?

お酢ダイエット方法の効果とは

刺激の強いお酢を飲むことで痩せることができる。お酢を飲んだことがある人ならわかると思うのだが、なかなかハードなダイエット方法である。飲む前には心の準備が必要だ。準備をせずに飲んでしまうと…。

「〇×▽□☆!」

悪夢は繰り返される。気になるのはどのようにして痩せるのか?ということだ。

お酢ダイエット方法は非常に簡単なダイエットになる。お酢に含まれる「酢酸・クエン酸・アミノ酸」の成分により脂肪をガンガンと燃やす効果を狙うダイエット方法である。

酢酸の脂肪抑制

喉に強烈な刺激を与える酢酸には脂肪の蓄積を抑制する働きがあるのだ。過酷な中の奥ではバラ色の幸運が眠っている。

クエン酸のエネルギー変換

体脂肪を燃やすにはエネルギーを消費する効果を高める必要がある。痩せるためには体内にある脂肪をエネルギーに変えることが重要だ。

クエン酸には身体の中に蓄積された脂肪を効率的にエネルギーに変換する嬉しい働きがある。なかなか落とすことができなかった憎っくき脂肪の塊も、クエン酸の効果でエネルギーに変えて燃やすことができる。

アミノ酸で脂肪燃焼を促す

アミノ酸には脂肪の燃焼を促す効果がある。脂肪がたまりにくくする作用があるのだ。

血糖値の急上昇を避けることで脂肪になるのを防ぐことができるのだが、アミノ酸を摂取することで急上昇を抑制する働きがある。食べたものが脂肪になるのを抑えてくれる。

お酢ダイエット方法の効果的なやり方「飲む量」

お酢には痩せる効果があることがわかった。では、具体的にどのようにして飲むとよいのだろうか?

お酢ダイエット方法は簡単だ。普段の食生活に大さじ1~2杯ほどのお酢を摂取するだけ

しかしお酢は飲みにくい。喉に強い刺激を覚えるため遠ざけてしまう人も多い。飲みにくい場合には1回の食事の中で分散して飲むようにしよう。苦痛になると長続きはしない。

内臓脂肪を減らす量は、お酢を1日約15ml飲むとよい

お酢の種類

飲む量はわかった。

次に疑問になるのが種類である。お酢といってもその種類は多い。どのお酢を飲むことで痩せることができるのだろうか?

どのお酢でも効果がある。

お酢には種類に限らず痩せる効果があるため飲みやすいお酢を選ぶとよい。ただし、黒酢は他のお酢よりも痩せる効果が高い。口に合うのなら選択の1つに入れてもよい。黒酢はアミノ酸を豊富に含んでいるため痩せる効果がワンランク上なのだ。酸味や香りがまろやかな特徴がある。

黒酢の味に耐えきれない場合にはりんご酢を選んでもよい。りんご酢はなんといっても飲みやすいメリットがある。

ダイエットは苦痛を強く感じると続けることが難しくなる。黒酢が無理な人でも、飲みやすいブルーベリー酢やりんご酢を使用することでダイエットを続けることができるはずだ。

お酢ダイエット方法の注意点

お酢の刺激は強い。これでもかというほど強い。原液をそのまま飲むと喉が痛い。とくに胃が弱い人は水で薄めて飲むようにしよう。

また、酢になるため歯が溶けやすい性質を持つ。可能な限り歯に触れないように飲むとよい。歯についたからすぐに溶けるというわけではないのだが、塵も積もれば山となるである。

リスクは避けたい。お酢を飲んだ後には水でうがいをおこない、口の中を酸性から中性に戻せば完璧だ。

それだけではない。

空腹時にお酢を飲むと胃や食道に負担をかけてしまう可能性がある。荒れないためにもお酢を飲むタイミングは食事中、または食後が望ましい

尚、お酢には食欲増進効果がある。脂肪を燃焼させる効果が高くダイエットに向いている飲み物になるのだが、その反対の効果もある。食欲を呼び覚まし過食・暴食につながる効果を潜む。

食前にお酢を飲んでしまうと食べ過ぎてしまう恐れがあるためこれらのことを考えると、食事中または食後に摂取することがやはりベストだろう。

【PR】健康家族の熟成黒酢にんにく

まとめ お酢の力で脂肪を燃やしながら痩せる

お酢には効果的なダイエット効果があることがわかった。ダイエットだけではない。美肌の効果・腸内環境を整えることで便秘を改善する効果・疲労回復・むくみ改善・血液サラサラ効果など、健康面でもよい作用を与えてくれる。

お酢には凄い効果が秘められている。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動とお酢を合わせてダイエットをすることでその効果はより一層高めることができる。

【関連】バナナ酢ダイエット方法の効果的なやり方と飲み方

スポンサード リンク

-痩せる飲み物

© 2020 メモルームダイエット